平和祈念展示資料館科(総務省委託)
東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル48階
入場無料
やさしいブラウザ
文字サイズ小中大
English

HOME > 館内イベント一覧 > 企画展『シベリアと満州-引き裂かれた家族の肖像』

企画展『シベリアと満州-引き裂かれた家族の肖像』

平成23年11月29日(火)~平成24年1月29日(日)
※休館日:平成23年12月28日(水)~平成24年1月4日(水)

 今回の企画展では、第二次世界大戦後、シベリアと満州(現・中国東北部)に引き裂かれたある家族について取り上げます。終戦直前に離れ離れになった彼らが再会できたのは、三年後の日本でした。実物資料をもとに、シベリア抑留・満州からの引揚げを経験した一家族の労苦と絆を紹介します。

主な展示資料

  • 抑留中に父親が使った水筒
  • 引揚げ時に母親が背負ったリュックサック
  • 俘虜用郵便葉書
  • 引揚証明書
企画展 『シベリアと満州-引き裂かれた家族の肖像』
引揚げ時に母親が背負ったリュックサック

引揚げ時に母親が背負った
リュックサック

娘のために母親がぬったリュックサック

娘のために母親がぬった
リュックサック

 今回スポットをあてた家族の母娘の引揚体験を綴った絵本「おもいでのリュック」
満州(現・中国東北部)からの引揚げを絵本にしました。厳しい環境における母の強さと愛がつまった作品です。今回の企画展では、この絵本をパネルにし、掲示します。

絵本「おもいでのリュック」

~プレイベント:特別講演会「引揚げと舞鶴港」~

舞鶴引揚記念館の宮本光彦館長による特別講演会を行います。
11月27日(日)午後2時~ 資料館「ビデオシアター」
※予約不要 先着40名

~ギャラリートーク~

当資料館学芸員が、企画展の見どころや展示資料にまつわるエピソードを紹介します。
12月3日(土)・17日(土)、1月14日(土) いずれも午後3時~ 
  ※予約不要

~講演会「引揚げと抑留-母と父の引揚体験」~

大学共同利用機関法人 人間文化研究機構 国文学研究資料館助教の加藤聖文氏による講演会を行います。
12月4日(日) 午後2時~  新宿住友ビル47階「スカイルーム」
※予約不要 但し、先着60名 午前12時から資料館受付で整理券配布

JASRAC

JASRAC許諾
第J170222996号

Copyright © 平和祈念展示資料館 All Rights Reserved.

総務省サイトポリシー・プライバシーポリシーリンク集サイトマップ